朝日カルチャーセンター千葉

書道・篆刻

☆ 曜日別講座一覧 ☆

かな書道A
かなは、日本で生まれた独特のすばらしい文化です。いろはの単体から始め、変体がな、連綿など、字源も含めて基本から学習いたします。用筆美・運筆美の習得、さらに古筆の臨書を通して古典に対する知識を深めながら、一人で創作ができるよう発展的に指導します。
金曜 10:00〜12:00
参考作品

講師

日本書道教育学会総務
森 桃郷

詳細はこちら 詳細はこちら
はじめての書道
初めて筆を持つ人、もう一度基礎から始めたい人のための講座です。正しい筆の持ち方から筆の運び、漢字・かなの基本へ順序だてて進んでいきます。姿勢を正して集中し、美しい書を習得する。楽しみながら書道に親しみ日常生活にも役立てていきましょう。男女問わず大歓迎です。
第2・4水曜 13:00〜15:00
日本書道美術院理事
 志津 敬穂

講師

日本書道美術院理事
志津 敬穂

詳細はこちら 詳細はこちら
基礎から学ぶ書道
初めて筆を持つ方大歓迎です!書の基本である漢字とかなを学び、やがて近代詩文書にも挑戦。書の楽しさを知る事が出来ます。またオリジナル年賀状を作成したり、日本書道美術院の段・級位も取得できます。自分の世界を持つことで新たな世界が広がります。
土曜 13:00〜15:00
受講生廊下展示

講師

日本書道美術院
審査員
竹内久晶

詳細はこちら 詳細はこちら
小澤潮園・かな書道教室
日本古来の仮名文字が伝統文化として見直され、特に手書きが注目されています。心を落ち着かせ、平安時代の優美な仮名を基本から書いてみましょう。書道で生活に潤いが生まれます。月刊誌を利用して漢字・細字なども学び、段級の習得も可能です。初心者大歓迎。
4/6 木曜日 15:30〜17:30
教室風景

講師

現代書道院副会長
小澤 潮園

詳細はこちら 詳細はこちら
篆刻 基礎から上級
篆刻(てんこく)を始めたい方むきの講座です。漢代から現代までの印の歴史も学びながら、現代に即した表現を考え、実作にあたります。書の中の一分野である小さな印の中に変化を求め、広がりを追求していきたいと思います。進むにつれて楽しみが深まることでしょう。
木曜15:30〜17:30
参考作品

講師

元日本書道美術院審査員
古郡 達郎

詳細はこちら 詳細はこちら
漢字書道
書道は文字を素材とした造形芸術です。段階を踏んで楷書から、行書、草書へと進みます。さらに古人が書き残した書作品をお手本とし、古典を裏付とした現代性のある書作活動も指導します。
土曜 12:30〜14:30
書星会師教 山 爽快

講師

書星会師教
山 爽快

詳細はこちら 詳細はこちら
総合書道
入門から創作まで
書道の基礎から創作まで、順次勉強していく講座です。漢字もかなも古典を学び、応用できるように指導します。また、段級の取得も可能です。用品・用具の扱い方の説明、基本点画の書き方、半紙書きを中心に徐々に半折作品に挑戦していきます。
第1・3火曜 10:00-12:00
参考作品

講師

あきくさ書道院主宰
山口 青秋

詳細はこちら 詳細はこちら
中国書法
生活の一部分としての中国書法は健身、瞑想、修業の手段でもあります。「点・逆・按・行・貫・回・立」七字訣で用筆法の基本を身につけます。中国の歴史を通して書体の変化とその裏にある不変な法則を勉強します。その延長線にある個性豊かな作品を作りましょう。
第2・4土曜 13:00〜15:00
学術博士 東方芸術院院長 江 屹

講師

学術博士
東方芸術院院長
江屹

詳細はこちら 詳細はこちら
講座 曜日・時間 講師
森舞扇書道教室 −書は楽しい− 第1・3月曜 13:00〜15:00 森 舞扇
はじめての書道 第2・4水曜 13:00〜15:00 志津敬穂
日曜書道入門 第1・3日曜 10:00〜12:00 志津敬穂
書道入門 −漢字・かな 第2・4火曜 10:00〜12:00 志津敬穂
書の教室 土曜 10:00〜12:00 志津敬穂
漢字書道月曜クラス 月曜 10:00〜12:00 飛田冲曠
漢字書道 土曜クラス  土曜 12:30〜14:30 高山爽快
小澤潮園・かな書道教室 木曜 15:30〜17:30 小澤潮園
かな書道 A 金曜 10:00〜12:00 森桃郷
かな書道 B 金曜 13:00〜15:00 森桃郷
実用書道 A 金曜 10:00〜12 :00 森桃郷
実用書道 B 金曜 13:00〜15:00 森桃郷
ペン習字 金曜 13:00〜15:00 森桃郷
◎基礎から学ぶ書道 土曜 13:00〜15:00 竹内久晶
篆刻 第1・3・5木曜 15:30〜17:30 古郡達郎
【提携グループ 朝日カルチャーセンター他教室のご案内】
札幌
新宿
横浜
湘南
立川
中之島
くずは
京都
芦屋
川西
名古屋
北九州
福岡

Copyright 2012 Asahi Culture Center Chiba, All rights reserved.